アドセンス

Twitter

Twitterプロフィールの書き方、実は簡単です【3万フォロワーの実例】

「Twitterのプロフィール、どうやって作ればいいのかわからない…」

「一生懸命考えてるつもりだけど、なんかしっくりこない…」

こんな悩みを解決します。

実際に、わたし自身、Twitterのプロフィールを2年間で20回以上作り替えてきました。そして今では、3.2万人を超える方にフォローしていただけるようになりました。仕事にも大きくつながっています。

記事では、Twitterのプロフィールの機能から、書き方まで、余すところなく解説していきます。

この記事を読めば、「しっくりくるプロフィール」を作れ、うまくいけば仕事にもつなげられるようになるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

そもそもTwitterプロフィールとは

Twitterプロフィールとは、一言で言えば「あなたがどんな人かを伝える場」です。

Twitterを使う目的はそれぞれでしょうが、プロフィールをきちんと作ることで、大きく2つのメリットがあります。

ポイント

  • フォローされやすくなる
  • 仕事につながりやすくなる

まず、プロフィールを作り込むことで、確実にフォローされやすくなります

わたしは過去20回以上作り替えていますが、毎日100人以上の方にフォローいただけています。(もちろん発信もがんばります!)

また、仕事につながりやすくなります

ツイートを見た方からDMをいただくことがありますが、必ずプロフィールを確認しますよね?

あなたが誰か」をきちんと記載しておくことで、プロフィールが名刺的な役割にもなります

 

Twitterプロフィールの機能、8項目を設定できます

ここでは、Twitterプロフィールの機能と設定方法について解説します。

「機能は知ってる」という方は、読み飛ばしていただいて大丈夫です!(具体的な書き方のコツなどはTwitterプロフィールの書き方(3万人フォロワーの実例あり)にてまとめています)

まず、こちらがTwitterプロフィール画面です。

構成はやや異なりますが、要素は同じものが表示されます。

⑨「利用開始時期」以外の8項目は、Twitter利用開始後、いつでも変更できます。

各項目の設定方法を解説していきます。

基本的な操作方法はスマホ、パソコンとも変わらないので、パソコンを基準に説明していきます。

ヘッダー画像の設定

ログイン後、「プロフィールを編集」をクリックします。(どの箇所の設定も共通)

すると、プロフィール修正画面に変わるので、以下の順で操作していきます。

赤枠のカメラマークをクリックし、ヘッダー画像を指定すると以下の画面に移行します。

青枠部分はカーソルを合わせると、上下左右に移動させられます。

また、スマホでも同様の操作ができ、感覚的に設定できるので難しくありません。

なお、右上の「適用」を押さない限り、操作ミスがあっても大丈夫です。設定が終わったら「適用」を押します。

  • 画像の推奨サイズ:1,500×500px
  • ファイル形式:JPEG、GIF、PNG

という規定になっているので、合わせましょう。

ただし、推奨サイズなどを守っても画像の一部が切れることもあるようです。

推奨サイズのヘッダー画像を使用していても、その一部が切れた状態で表示されている場合、その原因として最も可能性が高いのは、異なるサイズのモニターや異なるブラウザでその画像を表示していることです(画像の上下の60ピクセルが表示されなかったりします)。

(出典:Twitterヘルプセンター

この場合は微調整が必要でしょう。

アイコン画像の設定

アイコン画像もヘッダーと同様の操作で設定できます。

赤枠のカメラマークをクリックし、変更したい画像を指定すると以下の画面に変わります。

実際にアイコンになるのは、青枠がさらに丸型に切り取られた範囲になります。

スマホでも同様の操作です。

決まったら右上の「適用」をクリックしましょう。

なお、プロフィール画像の規定は以下の通りです。

  • 画像の推奨サイズ:400×400px
  • ファイル形式:JPEG、GIF、PNG
  • 最大ファイルサイズ:2MB

裸が写っていると問題があるようですw。

裸が写っているプロフィール画像は、削除されます。

(出典:Twitterヘルプセンター

名前(アカウント名)の設定

あなたの名前、肩書などを記載しましょう。

プロフィール設定画面で、「名前」欄に打ち込むだけで設定できます。

なお、名前は肩書まで合わせて50文字まで設定できますが、読みやすく、印象に残りやすいものにするのがいいでしょう。

id(ユーザー名)の設定

ユーザー名は、「変更できなさそう」と思う方もいるかもしれませんが、変更できます。

例えば、「粘着アンチからTwitter検索されたくない」というような状況では名前、ユーザー名を変えれば逃げられます。

ただし、気をつけないといけないのは、ツイートのURLにもユーザー名が含まれるていることです。

例えばこちらのツイート。

URLは、以下のようになっており、赤線のようにユーザー名が含まれています。

ユーザー名を変えると、例えば記事に埋め込んだツイートURLも変更する必要があり、変更しないと見れなくなってしまいます

変更するときは、そういった影響がないかをよく確認するのがいいでしょう

設定方法は、「ホーム画面>丸に三点マーク(スマホの場合は左上の自分のアイコン))>設定とプライバシー>アカウント>ユーザー名」とクリックしていくだけです。

 

 

※丸に三点マーク

なお、ユーザー名の規定は以下の通りです。

  • Twitter、Adminを含めることはできない
  • 15文字まで
  • 英数字(大文字A~Z、小文字a~z、数字0~9)のみが使える
  • ただしアンダースコア「_」は例外的に使える

プロフィール本文の設定

プロフィール本文は名前の編集画面の「自己紹介」欄に打ち込むだけです。

見た目がスマホとパソコンでは異なるので、気になる方は両方確認するのがいいでしょう。(パソコンでは改行できますが、スマホではパソコンで改行が反映されず、詰めて表示されます)

なお、プロフィール本文は160文字までとなっています。

居住地、勤務地などの設定

居住地、勤務地は直接入力と選択入力の2つがあります。(パソコンの場合は直接入力のみ)

編集画面の「位置情報」欄をクリックすると以下のようになります。

わたしは、Amazonアソシエイトを利用しているのでこのように直接入力しています。(Amazonアソシエイトについては別記事で解説します、少々お待ちください!)

選択入力をした場合、プロフィール画面の地名がテキストリンクになり、クリックすると、その地域に関連するツイートを見れるようになります。

サイトリンクの設定

サイトリンクは、ブログ、note、音声発信などのアカウントURLなどを貼ることができます。

ただし、サイトリンク(URL)はプロフィール本文にも含めることができるので、効果的に使うといいでしょう。

誕生日の設定

誕生日を設定する際は、大きく2つのポイントを考えましょう。

  • 誕生日情報に基づき、関連性の高い広告が表示される
  • 同年代の人からの誕生日検索

また、設定は編集画面からできます。

設定自体は必要ですが、「見ることができる人」を年、月日でそれぞれ設定できます。

なお、「生年月日を削除」を選択すればプロフィール画面に表示されなくなります

利用開始時期の設定

利用開始時期とは、赤枠部分のことです。

「これいらなくない?」という方が多いと思います(わたしもそう思いますw)が、これは必ず表示されるもので、変更できません

PC版では昔から表示があったようですが、スマホ版(アプリ)では2018年7月のアップデート以降、表示されるようになりました。

 

フォローされるTwitterプロフィールの書き方(3万人フォロワーの実例あり)

ここからは、具体的にTwitterプロフィールの書き方を解説していきます。

大事なことは、このツイートに凝縮しています。

ただし、140文字では伝えきれていない部分も大いにあります。

3万人の方にフォローしていただけるようになったプロフィール作成の考え方について、余すことなく解説していきます。

共通するのは「だれに見せたいか」の意識

具体的な書き方に入る前に、共通するポイントについて。

それは「だれに見せたいか」(できれば、だれにフォローされたいか)を意識することです。(←詰まるところ、Twitterをする目的に立ち返る必要あり)

もちろん「好きなように表現する」のも大切です。

ただ、それと同時に「人に見られること」を意識するといいでしょう。

例えば、好きな人に会いに行くとしたら、その人の好みに合わせるか、そうでなくても少なからず相手を気にするはずです。

ざっくりとでもいいので、「だれに、どう見られたいのか(できればフォローされたいか)」を意識しましょう。

以下、わたしのプロフィールを作るにあたって考えてきたことについて解説します。(一言で言えば、履歴書と同じです)

ヘッダーにはメッセージを込める

ヘッダーにはメッセージを込めるのがいいでしょう。

繰り返しになりますが、好きなことをまとめるのもいいですが、「だれかに、どう見られるか」を意識すると効果的です。

わたしが意識しているのは、以下の点です。

ポイント

(見た人が、わたしのヘッダーを見て)

  • ライターであることがわかる
  • フリーランスであることがわかる
  • 家族仲良く、応援されているのがわかる
  • これから伸びていくイメージをもつ
  • 仕事が早く、丁寧にコミュニケーションをとれる人だという印象を与える

改めて上のヘッダーを見てみてください。

「そう言われれば確かに」と思っていただければ、狙いがうまくいっているということですね!(違ったら反省ですw)

写真でもいいでしょうし、イラストや文章などでもいいでしょう。

伝えたいメッセージから逆算し、内容を決めましょう。

アイコンは顔を大きめ、なるべく笑顔にする

ここでもコアになる考え方は、「相手にどういう印象を与えたいか」です。

ブランディングの兼ね合いもあるので、必ずしも笑顔でなければならないというわけではありませんが、広くいい印象を与えやすいのは「笑顔」です。

必ずしも顔出しにする必要はありません。

イラストレーターならイラストの方がいいかもしれませんし、わたしのようにイラストの方が定着しているならイラストでいいでしょう。

ただし、顔出しの方が情報の受け手との距離は近くなる(信頼してもらいやすくなる)ので、バランスよく考えるといいでしょう。

わかりやすく、印象に残りやすい名前

名前は「相手に覚えてもらえるか」を意識するといいでしょう。

仕事でTwitterを使う方ならもちろんですが、そうでなくても、名前は覚えてもらって悪いことはありません。(リアルのコミュニケーションにおいて、名前をあえて隠す人はいないのと同じです)

わたしが「めんおう」としているのには、以下のような理由があります。

ポイント

  • ラーメンの王をイメージ(初めて言いますw)
  • ひらがなの方が読みやすい
  • やわらかなイメージを持たせたかった

名前一つとっても、実名、ペンネーム、長さ、漢字、カタカナ、絵文字など表現方法はたくさんあります。

定着すると変えにくくなるので、その前にしっくりくるものを探すのがおすすめです。

何者かがわかる肩書

名前の横に「@・・・」などとし、何をしている人かを記載しておくと注目を集めやすくなります。

ここでも「相手からどう見られるか」を意識するといいでしょう。

わたしの場合、以下のことを伝える狙いがあります。

  • ライターです!お仕事ください!
  • 主夫です!会社も家庭もわかります!
  • SNSが得意です!

若干冗談も入ってますが、肩書によってはだれから注目を集めるか(だれからフォローされるか)が変わります。

また、肩書を考えるときに難しいのは「ありきたりになりがち」だということでしょう。

わたしの場合は、SNS、主夫、ライターを掛け合わせています。掛け合わせることで、周りとの差別化を図れますね。

肩書を考えるにあたりすべきことは以下の通りです。

ポイント

  • 自分の得意なこと、挑戦していることを棚卸する
  • 社会的な肩書をすべて書き出す
  • 発信内容と統一した肩書にする

「一言で言えば、わたしは誰?」という問いかけに答えられる肩書にしましょう。

何者かがしっかり伝わるプロフィール本文

プロフィール本文に関して重視していることは、このツイートの通りです。

そして、これを整理して作ったプロフィール本文がこちらです。

専業ライター/編集者。ブロガー、元上場ラーメン企業戦士で元防衛省通訳。転職→副業→独立。主夫ライターの日々を、全力で行動してツイートするよ。|得意ジャンルはインターネット、転職、英語、節約|副業半年月商20万→専業|目標:2020年6月末、サイト制作|人生、明るく、楽しく、軽やかじゃなきゃ。

ツイートの要素と照らし合わせると、以下のようになります。

ポイント

インフルエンサー20名ほどのプロフィールを分析し、その中で一番しっくりくるものをアレンジしました。

160文字の中で、ウソはつかず、必要なことは伝え、くどくなりすぎない程度に、かつ、わかりやすくまとめた結果がわたしのプロフィールです。

ただ、好みや強調したいことは人によって違うので、参考にしていただき、試行錯誤するのがいいと思います。(その先に「しっくりくるプロフィール」があるはずです!)

全体の統一感、一貫性

最後に、プロフィール全体の統一感、一貫性を確認します。

  • ヘッダー
  • アイコン
  • 名前、肩書
  • プロフィール本文

これらすべてを一貫させ、プロフィールを見た人がどういう印象を持つかをイメージするといいでしょう。

 

まとめ

この記事では、Twitterプロフィールの設定方法から書き方まで、経験に基づき具体的に解説してきました。

特に強調したいのは、「相手に何を伝えるのかを意識すること」です。

わたしのプロフィールは、ひとつの方法に過ぎませんが、相手に何をどう伝えるかを考え抜きました。

その結果、2年間で3.2万人もの方にフォローいただけるようになりました。

Twitterを始めたばかりの人はもちろん、試行錯誤し過ぎてよくわからなくなっている人も、一度わたしのプロフィールの型をマネてみてはいかがでしょうか?

Twitterプロフィールを作る際、何度も読み返していただければ幸いです。

アドセンス

めんおう

専業でライターをしています。 大学卒業後、防衛省→民間→独立(ライター)。東京郊外にて、家族単位で柔軟性の高い働き方をしています。「人生のハードルを下げつつ、ちょっといい暮らしをするための方法」について発信します。

-Twitter

Copyright© めんおうCOM , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.